ゴジラ

そろそろ『シン・ウルトラマン』をキメたいのですがなかなか踏ん切りがつかず映画館へ足を運べません。でも、いずれ。
ところで、わたしは『シン・ゴジラ』ほど完璧な映画は無いのではと思っていて、個人の意見ですが箇条書きします。

  • 内容に無駄が無い
  • 要点だけで構成されているところが好き。裏のドラマは多すぎるくらいあると思われ
  • 観客に良いも悪いも突きつけない、正解も間違いも突きつけない、とにかく事実のみで進行している。その見せ方がパーフェクトだと感じる
  • 職業上だと思われるがセリフが早いため聴き入る・観入るしかない
  • ゴジラのデザインが格好良すぎる
  • BGMの入り方が神がかっている(楽曲自体も良い)→もちろんサントラ買った

シン・ゴジラ』のゴジラって非常に猫に似ているんですよね。そう感じるのは、第4形態を真正面から捉えたフォルムと(下半身のぽってり具合)、ゆらゆら揺れる尾。めちゃくちゃ我が家の猫1を彷彿とさせてきます。体型は猫2も一緒ですが、あの尻尾ゆらゆらは猫1が基本しているのでとくに。猫2はあんまり尻尾ゆらゆらしないので。庵野さんは猫好きらしいので取り入れているところはあるんじゃないかなぁと思うんですよねー。

ゴジラに関してはこちらにも記事を書いていました。こちらのブログはほぼ写真のために残しているので、現在は年一更新と書いても過言ではありません。とはいえ、初めて長く続いたのでこれからも保持はしていくつもりです。fc2のほうは夫が知っているので、知らぬところで書きたいなと思い始めてはてなダイアリーを使い始めたという経緯もあります。
http://dinocon.blog79.fc2.com/blog-date-20131024.html
http://dinocon.blog79.fc2.com/blog-date-20131030.html