想像はしていたのですが、三毛猫姉妹に対してまったく配慮できていなくて(相手もしていなくて)ごめんって感じ…。赤子がギャン泣きするとそそくさと逃げてしまいます(ギャン手前なら同じ空間にいますが、ギャンになるとおろおろし出す)。今はまだ赤子がなんなのか見極めているようにも見えるので、時が解決するのだとは思いますが。

長い子どもの人生からしたら、授乳がしんどい、夜間授乳はもっとしんどい、なんて、ほんのひと時のことだと思うと切なくなってそれなりに頑張れます。しかししんどいです。でも、この思いに至るまでに1ヶ月かかりました。本当に退院後の1週間はしんどかったです。出産前はあんなに育児を楽しみたいと考えていたのに案の定楽しめませんでした。今はそこそこ楽しくなってきています。あっけらかんと対応したいものですが、性格上無理そうなので、子を持つ友人や明るめブログを頼りに乗り切っていきたいと思います。