Passion PLANNERはまだ届きません。めちゃめちゃ楽しみにしているのですが、さすがにアメリカからだと14営業日では届かないか・・・。
代わりではないのですが、日本のAmazonでSCRIBBLES THAT MATTERを購入しました(おくるみとか温度計とかこまごまとしたものがまだ未購入だったので一緒に買い物してしまいました)。自分は普段、bujo式でMOLESKINE(ソフトカバー、ドット方眼、B5サイズ)を手帳として使っています。MOLESKINEのくたくた感がちょうどよくて使ってみる前は「何がいいんだ、高いな」と思っていたのですが、まぁたしかに何が良いのかいまだに分かりませんが馴染む感じというか使い勝手が良いので今2冊目です。そろそろ切れるので3冊目をストック購入済みですが、Passion PLANNERと一緒に来年はSCRIBBLES THAT MATTERのほうでbujoをやってみようかなと考えています。ただね、SCRIBBLES THAT MATTERの紙がものすごく分厚くて下記動画で紹介されているとおりでした。あと、匂いがすごく化学的な感じで鼻が痛いです(匂いに関しては動画では言及されていません)。今、匂いを散らしたくて机に置きっぱなしにしているのですが、ぜんぜん取れません。


ちなみに、この方の動画のおかげで手帳を使い続けることができました。学生の頃からなんとなく年始に合わせて既製品を購入しても3ヶ月坊主だったのでbujoを取り入れて(それでも続かないときもありましたが)、ノートをMOLESKINEと決めることができたときから続いています。なんと2年続いています。びっくり。タスク整理とかハビットトラッカーとしてはそれほど使い込んではいませんが、タスク整理は最近わりと重要になってきたのでiPad(=iPhone)のカレンダーも使って(なんならMicrosoft OfficeOutlookも使っています)、楽しくスケジュール管理ができています。デコレーションは苦手なのでPILOTのフリクションスタンプ、PLUSのプチデコラッシュ、シール、たまにマステを使っています。MOLESKINEの紙質としてはフリクションペンは書くのはよいけど消すのにまったく向いていないので、ずっとPentelのエナージェル0.5を使って書いています。もちろん、黒ペンは他のメーカも試し書きしていますが、色味的にも滲み具合もエナージェルが相性良い気がします。カラーペンはわりと裏移りがしないTombowのABTを使っています。ペンは一生で使い切れないだろってぐらい持っているのでなるべくなんでも使うようにはしています。特にSCRIBBLES THAT MATTERは紙が分厚いから海外メーカのハイライターが合うかもしれません(この辺りは動画で言及されています)。黒ペンも別メーカを使っていこうかな、とか、楽しみが増えますね。育児でどうなるか分かりませんが、そのために購入したし、自分の趣味を無駄にしたくないのでなんとかやりきりたい!